勝立生活百貨で奇妙で面白い台湾雑貨を探してみた

2010-12-25 (土) 2:35 | 台湾雑貨&切手 |

前回の記事で台湾のスーパーマーケットについて書いてみましたが、今日は生活雑貨のお店について。

[そういえば、雑貨好きの女子旅にぴったりな台湾本が出ましたよ〜]

台湾には、ダイソーなどの100円ショップや、生活雑貨のお店は結構あちこちにあります。その中でも比較的大きなお店がこの「勝立生活百貨」。わりとあちこちで見かけるチェーン店です。

おおのさん的「ステキな台湾雑貨」探し-こんなおみやげいかが? | スペシャル記事 | 台湾旅行 -台北ナビでも紹介されていたので、ちょっと行ってみたかったのでした。

PB033621.jpg

売っているのは、日本のドラッグストアと同じように、日用品、文房具、食料品など多種多様。結構遅くまで開いているので、ありがたいですね。そういえば、台湾のお店は概して遅くまで開いていることが多いです。ヨーロッパとかだと、だいたいお店って17時には終わることが多いんですが…。(17時にはもう鍵をしめて店から出てくるw)

台湾はむしろ日本より遅く開いている店の方が多いのでは?というぐらい、夜遅くまで開いてます。ありがたいんですけど、そんなに頑張らなくても…と言いたくなったりもします(笑)

さて、そんな勝立生活百貨に置いてあるいくつかの商品をご紹介。

まずはこちら。

PB033625.jpg

「魔術霊」…まじゅつれい…?

しかしどっかで見たようなパッケージだと思いませんか…?

…そう!そうです。マジックリンですw こう書くのねーと思わずわらってしまった一品。

PB033626.jpg

こちらは「Mr Muscle」
筋肉隆々の男性のイラストなのですが、どうやらこちらも浴室洗剤の様子。
どうしてこういうネーミングにしたのか…。

PB104195.jpg

意外と可愛かったのが、この中学生向けの英語ノート。紙も柔らかくてチープな感じが結構いい感じ。

PB104157.jpg

そしてマスク!台湾ではマスクは「布製」のものが一般的。初めてみるとかなり違和感があります。黒や水玉や動物の口部分を模したマスクは、思わず振り向いてしまいたくなります。日本だと白一色ですものね。

その中で面白かったのがこのマスク。活性炭入というのはわかるのですが…

PB104161.jpg

なんという微妙な日本語(笑)面白かったのでついネタのために購入してみました。

似たようなお店は台北市内にいくつもあるので、見つけたらぜひ寄ってみてくださいね。

[台湾たびしおり第二弾。ぎゅぎゅぎゅっとディープな台湾情報が詰まってます。イラストも可愛いし、おみやげ情報ものってるので雑貨好きさんはチェック!]

2010-12-25 (土) 2:35 | カテゴリー:台湾雑貨&切手 |

こちらの記事もご一緒にどうぞ

PR

海外でも自由にインターネットに接続したい方へ

定額のモバイルWi-Fiルーターを持っていけば、海外でも料金を気にせずiPhoneなどからtwitterやfacebook、mixiに投稿したり画像をアップしたりできます。複数人で使用できるので、カップルや家族、友人などいつも一緒に行動するのであれば携帯の海外パケット定額に申し込むより断然お得。

エクスコムグローバルのWi-Fiを今回使いましたが、台北市内・九份エリアはきっちりつながりました。おすすめ。レビューと他のモバイルWi-Fiの比較はこちらの記事をご覧ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを投稿する