現地で日本円を台湾ドルに高レートで両替するなら「昇祥茶行」

2011-02-18 (金) 8:00 | 台湾旅行のコツ |

台湾に行く時に、必ず必要なのは日本円から台湾ドルへの両替。
日本の空港内にある銀行でも出来ますし、台湾の桃園国際空港内の銀行でも可能です。

私の場合、台湾市内の銀行の方がレートがいい、と聞いていたので、
とりあえず桃園国際空港の銀行で1万円だけ両替しました。
空港から市内へ行くリムジンバス等現金で払う必要があるので
とりあえず市内に出る前に一部両替しておきましょう。

ただ、後で台湾市内の銀行で日本円から台湾ドルに両替をしたのですが、
銀行のレートは台湾の空港のレートとほぼ同じであまり良くありませんでした。
むしろ日本の空港のレートの方が良かったぐらい。
ネットでは台湾で両替した方がいい、と書いてあったのですが。
なので、日本の空港内で一部両替しておくといいかもですね。

関空のレートは確か、1台湾ドルが3.2円あたり。
台湾空港と市内の銀行のレートは、1台湾ドルが3.3円程度でした。
ちなみに市内の銀行などは土日祝日は休みなので、
両替しようと思っている人は旅行の日程とつきあわせて検討しておくことが大事です。

さて、そんな空港よりも市内の銀行よりもずっと高レートで両替してくれるお店が台湾市内にあります。

PB063967.jpg

中山駅から徒歩10分の「昇祥茶行」(シェンシャンツァーハン)です。
看板には「昇祥茗茶」と書かれています。
私たちが宿泊したTango Hotelからも歩いて行ける距離。

PB063966.jpg

烏龍茶を初め、高山茶や様々なお茶を購入できる気軽なお茶屋で、
オーナーも日本語がペラペラなので安心。
日本人のお客さんも非常に多いそうで、
実際、私たちが行った時も年配の日本人カップルが試飲されていました。
毎年来ているんだとか。

ここでは色んなお茶を試飲させてくれて
気に入ったお茶を購入できます。

PB063968.jpg

そして、このお店は政府公認の両替商でもあるので安心して両替することが出来ます。
銀行の業務終了である15時半以降でもしてもらえるのも嬉しい。

早速、一万円を両替してもらったのですが、
1万円(日本円)→ 3650台湾ドル に。

つまり、1台湾ドル≒2.73円。

すごくレートが良い!ちょっとびっくりしてしまいました。
冒頭にあげたように、空港などでは1台湾ドルが3.3円だったので、1万円が3000台湾ドル程度でした。
およそ600台湾ドル(約1800円)ぐらいお得。

うーん、最初からここに来ればよかった…とちょっと後悔。

PB084138.jpg

そして、ついでに「瘦樂美茶」も購入。
楽して飲むだけで痩せるのよー、残りあと3個だけだからもうセットでお安くしてあげる。
と超絶おすすめされたお茶です。
すごい人気商品で、日本で通販してる人がいるそうです。
実際味も悪くなかったので、それを購入することに。
ついでに試飲させてもらった高山茶も。

まだこれ残ってるから、飲んで痩せなければ!
痩せる…かなぁw

スタッフの方も親切で気さくな感じのお店なので入りやすいし
もし現地で両替したいなーと思っている人は
お茶を買うついでにこちらのお店をおすすめします。

旅々台北 [昇祥茶行]
住所/台北市長春路52號
アクセス/MRT中山駅より徒歩約10分
電話/02-2542-7205
営業時間/9:30-23:00
定休日/年中無休

2011-02-18 (金) 8:00 | カテゴリー:台湾旅行のコツ |

こちらの記事もご一緒にどうぞ

PR

海外でも自由にインターネットに接続したい方へ

定額のモバイルWi-Fiルーターを持っていけば、海外でも料金を気にせずiPhoneなどからtwitterやfacebook、mixiに投稿したり画像をアップしたりできます。複数人で使用できるので、カップルや家族、友人などいつも一緒に行動するのであれば携帯の海外パケット定額に申し込むより断然お得。

エクスコムグローバルのWi-Fiを今回使いましたが、台北市内・九份エリアはきっちりつながりました。おすすめ。レビューと他のモバイルWi-Fiの比較はこちらの記事をご覧ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments (6)

 

  1. […] 間が楽しすぎて、旅行3ヶ月前からガイドブックやネットで情報を集めるのですが、日本円から台湾ドルへの両替はこちらで紹介されていた「昇祥茶行」を利用しようと決めていました。 […]

  2. kk_6900 より:

    台湾銀行(最大手銀行で空港にも両替出張所を構えています)
    の資料によれば、2010/11/3の終わり値(夕方16:00)は
    現金1日本円=0.3691台湾元でした。

    ホテルやデパートに比べれば、この茶行は良心的なレートですね。
    「正規両替商」というのは台湾銀行と契約している代理店に
    なりますから、為替リスクを考えると台湾銀行より良いレートは
    なかなか提示しにくいもの。まあ、そのリスクの分は商品販売の
    利益でカバーするという方針もありでしょうが。

    • sora より:

      そうなんです。

      Twitterでここで両替するとレートがいいよ、と教えてくださった方がいらっしゃって
      行ってみたんですけど、ちょっとびっくりしましたね。
      行くとお茶を試飲させてくれて
      結構美味しいからつい買ってしまうという
      うまいことやってるなぁと(笑)

      でも、お店の方も感じがよかったので
      また行きたくなるお店でした。

  3. kk_6900 より:

    昨日(11/18)の終値で比較すると
    1日本円が・・・
    ■華南銀行 0.3901台湾元
    ■富邦銀行 0.3894台湾元
    ■第一銀行 0.3894台湾元
    ■台湾銀行 0.3854台湾元

    台湾銀行あるいはこちらの店と
    レートの良い銀行とでは
    10万円両替すると、500台湾元弱と
    けっこうな差になってしまいますね。

  4. kazu より:

    つい先日社員旅行で行った時、こちらやその他のHPで紹介されていたのでお店に行ってきました。レートもいい上に少額(1000円)からでも両替してもらいました。おまけに従業員のRさんが近所の案内を申し出てくれて
    地元の人しか行かないような朝市にも連れて行ってもらえ、ディープな
    台湾を堪能できました(渡そうと思った謝礼は丁重に断られました)。
    次に行く機会があれば必ず立ち寄ります!

  5. 学生 より:

    2014年の6月に台湾に行った時にここで紹介されている「昇祥茶行」に両替に行きました。

    「昇祥茶行」
    レート 0.283
    一万円→NTD2830

    台北市内の宿泊先の近くの銀行
    レート 0.2903(+手数料100元) 
    一万円→NTD2803

    なので一万五千円以上の両替だったら、銀行を探したほうがいいです。昇祥茶行の良い所は、待ち時間なし、日本語対応なので安心、夜も営業しているの三点ですね。

コメントを投稿する