旅行に役立つgoogleマイマップと自分用ガイドブック

2010-11-29 (月) 15:17 | 旅行準備 |

それにしても、今回の旅は、本当にiPhone+MiFiに助けられました。なんといってもgoogle mapに。行く前にマイマップを作っておいて、以下の方法でiPhoneからマイマップにアクセス。

参考)GoogleマイマップをiPhoneマップで見る方法: おとうさんのつれづれLifehack(ライフハック)

そうすると、全てのピンが立っているので、現在地から経路検索して目的地にたどり着くことが出来ました。なんという便利な!一度経路検索すると全てのピンがいったん消えてしまうので、上記の方法でSafariでgoogle mapを見た時点で、ホーム画面にブックマークしておくのが得策。

iPhoneのアプリでマイマップエディターというのがあるのですが、これはマイマップは見られるのですが経路検索が出来ないのが難点。ただし、こちらはマイマップに入力したメモが見られるので、ここに住所やアクセス方法、営業時間、定休日などを入力しておいて必要な時に見るという風に、両方を使い分けました。

NextBusinessSystem Co., Ltd.
posted with iTunesLinker at 13.06.11

ほんと便利。おそらく今後、海外旅行に行く時は、iPhone+MiFiはセットになりそうな我が家です。

ただし、google mapでは駅名とかが非常にわかりにくいですし、ピンは立っていても何がどこにあるのかがわからないので、私は地図をガイドブックの「地球の歩き方」からコピーし、一枚地図に貼り合わせて、そこに行きたい場所を書き込んだり印をつけたりしておきました。

PB094154.jpg

こうしておくと、ぱっと見て、どのエリアに何があるかすごくわかりやすかったです。

PB094153.jpg

あと、無印の単行本ノートに、ガイドブックやネットで調べていきたいところを切り貼りしたり記入したり。最寄りの駅名と何番出口から出るか、営業時間と定休日は必須。

PB094152.jpg

そんな自分だけのガイドブックを作っておいたのですが、これも非常に役立ちました。自分が行きたい、興味があるところだけがのっているのでこれさえあればほぼ完璧。そこにMRTの路線図を裏表紙に貼りつけたりとリムジンバスの運行表を貼り付けたり。大きめのノートなので、切り貼りするのにちょうどいいサイズなんですよね。

トラベラーズノート買おうかと思ってましたけど、こういうやり方だとあれはちょっと小さいかも。これで1/3ページぐらい使ったので、後は持って帰ってきた紙類や、プリントした写真を貼り付けて自分用のトラベルノートを作るつもりです。

ちなみに、今回旅行に使ったのはこの2冊。

 

2010-11-29 (月) 15:17 | カテゴリー:旅行準備 |

こちらの記事もご一緒にどうぞ

PR

海外でも自由にインターネットに接続したい方へ

定額のモバイルWi-Fiルーターを持っていけば、海外でも料金を気にせずiPhoneなどからtwitterやfacebook、mixiに投稿したり画像をアップしたりできます。複数人で使用できるので、カップルや家族、友人などいつも一緒に行動するのであれば携帯の海外パケット定額に申し込むより断然お得。

エクスコムグローバルのWi-Fiを今回使いましたが、台北市内・九份エリアはきっちりつながりました。おすすめ。レビューと他のモバイルWi-Fiの比較はこちらの記事をご覧ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを投稿する