乾物の専門市場「迪化街」を散策しながら肉饅をぱくり

2010-11-29 (月) 15:30 | 台湾グルメ |

京鼎樓で小龍包を食べてお腹がいっぱいになるとかなり眠くなってきたのですが(なんといっても二時間睡眠だったわけで)、ここで寝てしまったらせっかく早起きした意味がないので、今度は京鼎樓と逆方向にある迪化街(てきかがい・ディーホアジエ)に向かうことにしました。

PB033536.jpg

台北の街全体の印象はというと、たいていビルが古くて道路も歩道もそんなに綺麗じゃない。特にビルはすごく薄汚れてます。ベランダのようなものは、それぞれが好きな風につけてる感じでバラバラ。あと、すごくバイクが多いですね。バイク天国。歩道に自転車が並べられているんじゃなく、変わりにバイクがずらっと並べてあるのは最初驚きます。

あと、だいたいの建物がアーケード街になっていて、あまり傘を持ち歩かなくても大丈夫なのは嬉しい。店先には小さな露店がいくつも出ていて、わりとみんな露店で気軽にものを買ってます。服屋さんの店先に、全然違う食べ物やや、靴の露店が出てるのはすごく不思議な感じ。

あとセブンイレブンとファミリーマートがすごく多い。ファミリーマートは「全家」と表示されていて笑いました。なるほどw

PB033547.jpg

これはちょっと可愛いパッケージだったので買ってみたら、ラテはものすごく甘かった…。

PB033549.jpg

こんな風に、台湾では小さな屋台がそこかしこに出ていて、わりと人がちょこちょこ買っていくんですよね。

そしてとにかく食べ物やさんが多い。10m歩く間に必ず食べ物やさんがある、といった感じ。ドラッグストア・セブンイレブン・食べ物や・服屋・ひも屋・食べ物や…みたいな感じ。街の7割ぐらい食べ物やさんじゃなかろうか。

PB033554.jpg

ホテルから5分ほど歩くとこんな案内板が。夜市は12~3分、ここから迪化街は15分ぐらいです。

PB033555.jpg

台北ではちょうど市議会議員の選挙中らしく、ちょこちょこ選挙カーやこういう看板を見かけました…が…なんというデーハー!Taipeiハートというのはやりすぎじゃないんだろうか…。

選挙カーは、おそらく議員であろう人の歌を流しているし。なんだかよくわからない感じだった…。

PB033564.jpg

迪化街は清時代に栄えた街で、今もその面影を残した建築を見ることができます。乾物の専門街が軒を連ねていて、見ているだけでも面白いです。乾物だけではなく、漢方薬やドライフルーツなどもあり、見たことのない色んな食べ物が売られています。ただし、専門店なので単位が大きく、なかなか買いにくい場合も…。

そのあたりの屋台で売られていた肉まんがすごく美味しそうだったので一つ購入。

PB033567.jpg

PB033570.jpg

18元=約65円。安い…!

ところがどっこい。これがものすごく美味しい。日本のコンビニで売られている特選肉まんなんか目じゃないぐらい美味しい。味がしっかりついていてジューシーで、皮部分はふわふわ、アツアツ。幸せ~!

台湾はだいたい、こういう小さな屋台の食べ物がびっくりするほど安くてびっくりするほど美味しいから侮れない!

PB033571.jpg

迪化街の交差点のあたりにある屋台ですが…今度行った時もあるかどうか(笑)こういうのは一期一会なのかもしれない、と思うとなおさら美味しい。

PB033572.jpg

結局何も買いませんでしたが、今思うのはやっぱり木耳は買っておいたら良かったなぁ…。うーん、かえすがえすも残念。

2010-11-29 (月) 15:30 | カテゴリー:台湾グルメ |

こちらの記事もご一緒にどうぞ

PR

海外でも自由にインターネットに接続したい方へ

定額のモバイルWi-Fiルーターを持っていけば、海外でも料金を気にせずiPhoneなどからtwitterやfacebook、mixiに投稿したり画像をアップしたりできます。複数人で使用できるので、カップルや家族、友人などいつも一緒に行動するのであれば携帯の海外パケット定額に申し込むより断然お得。

エクスコムグローバルのWi-Fiを今回使いましたが、台北市内・九份エリアはきっちりつながりました。おすすめ。レビューと他のモバイルWi-Fiの比較はこちらの記事をご覧ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを投稿する