夜市巡り(2) 臨江街観光夜市で食べ歩き

2010-11-30 (火) 23:47 | 台湾グルメ |

台湾には夜市がいくつもありますがそれぞれの夜市に特色があります。初日に訪れた「寧夏路観光夜市」は食べ物の屋台がほとんどでした。

さて、今回はちょっと中心地から外れた「臨江街観光夜市(リンチャンチエイエスー)」を紹介します。地図上では臨江街と書かれていますが、地元では通化街と呼ばれているそう。

PB043770.jpg

服飾系のお店が多くてかなり安い値段で売られています。屋台ではなく、道の両側にお店が並んでいるのですがオープンに道路のあたりまでワゴンなどを出して並べています。

PB043782.jpg

食べ物の屋台もありますが、寧夏路観光夜市に比べると少なめ。

PB043769.jpg

そのうちの、ここは一口餃子のようなものがあったので小を一つ頼んでみました。10個入です。

PB043768.jpg

これがすごく美味しい!!普通の餃子とは違ってちょっともちっとしていて、これはいくつでも食べられるーとムシャムシャ食べてしまいました。
さらにもう少しお腹がすいたな、ということで探してみると…

PB043776.jpg

スープのようなものを売っているお店を発見。メニューの看板を見るとどうやら海老とか蟹が入ったスープ?追加で麺も入れてくれるようだったので、指差しで注文してみました。

PB043779.jpg

お店の中に入ってさっそく食べてみると、パクチーがたっぷりのって、中には海老とザーサイ。とろみのあるスープに細い麺が入って、ちょっと酸味もあって、これまたすごく美味しい。これはもう一回食べたくなる味です。今度台湾に行っても食べたいほど。
この夜市、実は台北駅からは結構遠いし乗り換えも大変なのですが、ぜひ行ってみてください。

臨江街観光夜市
MRT木柵線「六張犁駅」出口から徒歩約10分

2010-11-30 (火) 23:47 | カテゴリー:台湾グルメ |

こちらの記事もご一緒にどうぞ

PR

海外でも自由にインターネットに接続したい方へ

定額のモバイルWi-Fiルーターを持っていけば、海外でも料金を気にせずiPhoneなどからtwitterやfacebook、mixiに投稿したり画像をアップしたりできます。複数人で使用できるので、カップルや家族、友人などいつも一緒に行動するのであれば携帯の海外パケット定額に申し込むより断然お得。

エクスコムグローバルのWi-Fiを今回使いましたが、台北市内・九份エリアはきっちりつながりました。おすすめ。レビューと他のモバイルWi-Fiの比較はこちらの記事をご覧ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを投稿する