カテゴリー: 台湾グルメ

夜市巡り(4)台湾の夜は夜市に始まり夜市に終わる「寧夏路観光夜市」

夜市巡り(4)台湾の夜は夜市に始まり夜市に終わる「寧夏路観光夜市」

旅行最終日が、がっかり火鍋で終わるのは悲しすぎたので、まだ時間もあるし口直しに、と再び「寧夏路観光夜市」へと行くことにしました。ホテルから歩いていける距離なので嬉しい。 潤餅(ルンピン)とは野菜たっぷりの台湾式クレープのこと。 見た目はクレープっぽ

これは失敗…あんまり美味しくなかった火鍋にがっかり

これは失敗…あんまり美味しくなかった火鍋にがっかり

台湾では、そのへんのちょっと小汚さそうな店の餃子とか、屋台で売ってる肉まんとかを食べておいたらまずハズレはありません。 あと、結構美味しそうなお店をチェックして行ったので、定番の「中華粥」だったり「小籠包」だったりはどれも当たりで本当に美味しかった。 とこ

永康街名物!冷たくて甘〜い永康15(元・冰館)の巨大マンゴーかき氷

永康街名物!冷たくて甘〜い永康15(元・冰館)の巨大マンゴーかき氷

台湾グルメといえば、やっぱりスイーツも欠かせません。台湾には美味しいスイーツもたくさんあるので、甘いものに目がない女子には危険な国かも。 そんな台湾スイーツの中でも人気なのは、南国フルーツを使ったスイーツ。ここ、永康街の中にある冰館の「マンゴーかき氷」は行列

永康街で食べたいおやつ「天津葱抓餅」のネギクレープ

永康街で食べたいおやつ「天津葱抓餅」のネギクレープ

世界最高の鼎泰豊の小龍包を堪能した後、まだちょっと小腹が空いていたので、公園のそばにある天津葱抓餅の葱クレープに目をつけました。 一番スタンダードな一份が25元。卵が入ったものが30元です。 クレープといっても日本で食べるようなものではなく、小麦粉

小龍包巡り(3)世界で最も有名な小龍包の店「鼎泰豊」本店

小龍包巡り(3)世界で最も有名な小龍包の店「鼎泰豊」本店

台湾もぐもぐ旅行のクライマックスと言ってもいいかもしれません(笑)旅行四日目は、永康街に移動しました。「中正紀念堂」駅からかなり遠いので、バスにでも乗って行こうとしたのですがバス停が見当たらず結局歩く羽目に…。おそらく30分以上は歩きました。 でもここにくる

お粥がこんなに美味しくていいのか?!「糜家荘」の中華粥

お粥がこんなに美味しくていいのか?!「糜家荘」の中華粥

日本のお粥というと、シンプルに炊いたご飯とお湯でくつくつと柔らかく煮込んだもの。それに梅干やかつおぶしなどと一緒に食べるのが一般的。どちらかというと病人食、というイメージがあると思います。 かわって中華粥はわりとしっかりめに味付けしてある上に具もたくさん入っ

台湾式朝ごはん(3)安い!うまい!台湾の丼物なら「三元號」の魯肉飯

台湾式朝ごはん(3)安い!うまい!台湾の丼物なら「三元號」の魯肉飯

台湾の朝ごはんとして豆漿ばかり紹介してきましたが、たまには豆漿以外のものも食べてみたい、という人におすすめ。MRT中山駅から歩いて15分ぐらいのところにある「三元號」(サンユエンハオ)です。 このお店、台湾でも老舗で80年の歴史があるそう。 店名の由来

夜市巡り(3)台北最大の夜市「士林観光夜市」

夜市巡り(3)台北最大の夜市「士林観光夜市」

夜市がすっきり好きになってしまった私が、この日訪れたのは「士林観光夜市」。台北最大規模の夜市です。劍潭駅を降りるとすぐそばにあって、駅からもその賑わいを伺えます。 この日は折しも金曜日、ということで士林駅で降りる人のほとんどがこの夜市に向かいます。人・人

小龍包巡り(2)熱々のスープが溢れ出る「明月湯包」の最高に美味しい小龍包

小龍包巡り(2)熱々のスープが溢れ出る「明月湯包」の最高に美味しい小龍包

小龍包巡りの2軒目は、六張犁駅から徒歩10分というちょっと中心地から外れた場所にある「明月湯包」(ミンユエタンパオ)です。 ここは、台湾名物! 「小籠包」食べ比べ in 台北 - [美食の旅(海外)] All Aboutで紹介されていたのですが、スープたっぷ

台湾式朝ごはん(2)さっぱりして飲みやすい「永和豆漿」

台湾式朝ごはん(2)さっぱりして飲みやすい「永和豆漿」

旅行三日目の朝。この日ももちろん朝から豆漿を食べにお出かけです。すっかり阜杭豆漿のおかげで豆漿好きになってしまいました。 この日向かったのは永和豆漿。永和豆漿という看板は台北市内にはかなりたくさん見かけますが、 これはチェーン店ではなく、台北市の近くにある永

夜市巡り(2) 臨江街観光夜市で食べ歩き

夜市巡り(2) 臨江街観光夜市で食べ歩き

台湾には夜市がいくつもありますがそれぞれの夜市に特色があります。初日に訪れた「寧夏路観光夜市」は食べ物の屋台がほとんどでした。 さて、今回はちょっと中心地から外れた「臨江街観光夜市(リンチャンチエイエスー)」を紹介します。地図上では臨江街と書かれていますが、

南門市場近くのぷりぷり水餃子屋

南門市場近くのぷりぷり水餃子屋

切手をたくさん購入してご満悦の私。相方はちょっと呆れ顔…。毎回一緒に海外に行くたびに郵便局に行って切手やら封筒やらを買い込んでいるので、いい加減慣れた模様ではありますが。 中正紀念堂駅へと向かう途中、ちょっと小腹がすいたのでそのへんにあったお店で水餃子を注文

スパイシーでサクサク!台湾B級グルメの一つ「元祖福州胡椒餅」

スパイシーでサクサク!台湾B級グルメの一つ「元祖福州胡椒餅」

龍山寺を出て、10分ほど歩くと、細い路地の奥に「元祖福州胡椒餅」があります。胡椒餅は台湾におけるB級グルメ。大阪のたこ焼きのようなもの? ここは老舗のお店。時には行列が出来ていることもあるそう。この日は朝早いこともあって誰もいませんでした。こんな路地裏に

台湾式朝ごはん(1)朝は「阜杭豆漿(フーハントウジャン)」で決まり

台湾式朝ごはん(1)朝は「阜杭豆漿(フーハントウジャン)」で決まり

台湾で最高に美味しかったものをあげろと言われたら、多分鼎泰豊とここをあげる。それぐらい美味しい朝ごはんが食べられます。あんまりにも美味しかったので、最終日、空港に向かう前に早起きしてホテルをチェックアウトしてから、再度ここに寄って帰ったほど。 阜杭豆漿(

夜市巡り(1)食べ物の屋台が9割!のんびり楽しめる「寧夏路観光夜市」

夜市巡り(1)食べ物の屋台が9割!のんびり楽しめる「寧夏路観光夜市」

有記銘茶からほど近い場所に夜市があります。「寧夏路夜市」(ニンシャールー・イエスー)という名前の夜市で、士林夜市と比較するとかなりこじんまりとした夜市で、ほぼ食べ物の屋台ばかりです。 この龍をあしらったロゴマークが可愛い。 実を言うと、私は台湾でこ

乾物の専門市場「迪化街」を散策しながら肉饅をぱくり

乾物の専門市場「迪化街」を散策しながら肉饅をぱくり

京鼎樓で小龍包を食べてお腹がいっぱいになるとかなり眠くなってきたのですが(なんといっても二時間睡眠だったわけで)、ここで寝てしまったらせっかく早起きした意味がないので、今度は京鼎樓と逆方向にある迪化街(てきかがい・ディーホアジエ)に向かうことにしました。

小龍包巡り(1)鼎泰豊のシェフが独立開店した「京鼎樓」

小龍包巡り(1)鼎泰豊のシェフが独立開店した「京鼎樓」

さて。台湾と言えば食事、食事と言えば小龍包、小龍包と言えば鼎泰豊(ディンタイフォン)ですが、初日、台湾に着いて最初の食事は、ホテルから徒歩10分のところにある「京鼎樓」(ジンディンロウ)に行ってみました。 ここは、元々鼎泰豊で働いていたシェフが開いたお店